シロネギ定植

 
前の記事»
       

2023年1月9日(月)晴れ

昨年11月に播種したシロネギを畑に定植した。

ミニハクサイの外葉が寒さで黄色くなっているのでビニールシートを掛けることにした。
穴あきシート出ないのでバスバーナーで穴をあけた。最初バーナーの先に空き缶をつけて空き缶を熱して開けようとしたけど、バーナーの先が見えないので火がついているかどうかわからなくて危険だったので、バーナーの火で少しあぶって穴をあけた。シートが可燃性だったので、ついた火で穴がどんどん広がってシートが燃えてしまいそうになった。少し開けてはフッと息でついた火を消しながらの作業となった。